海外リユースを行う不用品回収業者を利用するメリット

>

回収専門業者と海外リユースを行う不用品回収業者の比較

回収専門の不用品回収業者

多くの不用品回収業者は「依頼者から回収費用を受け取り、回収業務を行う」事が主な業務であり、その回収費用には人件費、運搬用トラックなどの機材費のほかに、階段料金、重量物の場合や大きなもの場合は追加費用が発生します。
不用品回収業者の基本的な回収費用を品目別すると、「冷蔵庫 5000~10000円」、「洗濯機 5000~10000円」、「シングルベッド 5000円」、「ソファー 5000円」、「ダイニングテーブル 5000~10000円」と決して安くない金額である事が解ります。
ただ、不用品回収業者では「軽トラック一台、載せ放題パック」などの軽トラックに載るだけ積んで20000円などパック料金もあるので一概に高いとはいえませんが、回収費用は安くはありません。

海外リユースを手掛けている不用品回収業者

海外リユースを手掛けている不用品回収業者の場合も基本的には不用品回収サービスを行い、回収費用を利用者から受け取りますが、回収の前に行う作業が大きく違います。
それは、不用品の査定作業でこの査定で、不用品回収業者が買い取りたいと判断した不用品は有料で買い取ってもらえるのです。
この様な話を聞くと「でも、それは一部の不用品の事で、それはもともとリサイクルショップに売れる物の話なんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、これがそうではなく海外では、「日本製品の信頼性」は高いのと、日本人の多くは家具や家電を丁寧に使うのであまり汚れや痛みもなく、手が掛からず海外で売る事が出来るので、海外リユースを手掛ける不用品回収業者の買取意欲はとても旺盛です。
つまり海外リユースを行う不用品回収業者に不用品回収を依頼すると、不用品を高い確率で買い取ってもらえることが大きなメリットです、


この記事をシェアする