>

オススメ海外リユースを行う不用品回収業者

家具や家電も買い取る「リサイクルアップ」

海外リユースを行う不用品回収業者をぜひ利用していただきたいのは、運搬や処分に費用が掛かる大型の家具や家電リサイクル法の為に行政では処分できない上に、搬出などに人手がかかる大型の家電、冷蔵庫やエアコンなどの回収費用が高額な不用品を処分するときです。
このような、処分するのに高額な費用が掛かる品物を買い取ってくれる不用品回収業者が「リサイクルアップ」です。

「リサイクルアップ」では買い取った品物を清掃、修理して海外でリユース品として販売する事業も行っている為に、処分が大変な大型の家具や家電も買取に応じてくれるようです。
買取できない場合でも、修理すればリユース品として売れるようならば、無償で回収も行ってくれます。

リサイクル率90%の「アース千葉」

「いくら海外でリユース品として売れるとしても、買取なんてそんなにしてくれないんだろ?」こんな疑問を持たれる方も当然いらっしゃると思いますが、もし不用品回収業者がリユースできる不用品がいくらあっても足りない状態なら、買取も多くしてもらえると思いませんか?
そんなリユース品事業に熱心な不用品回収業者が「アース千葉」です。

「アース千葉」では不用品を海外にリユース品として輸出するだけでなく、ネットオークションに出品、国内業者の中古品市場に出品、リサイクルショップで販売、家具や着物はリメイク商品として販売と積極的に不用品をリサイクルする事でリサイクル率が80%を超えているそうです。
また、このように不用品をリユース品として販売する手段を豊富に持っているので、不用品の買取も積極的に行っています。


この記事をシェアする